おしゃれな防寒着として作業服を選ぶ

最近では、屋外労働者専用のようなものだった作業服が、素材もデザインもとてもおしゃれになって、カジュアルに街中で着こなす人が増えてきました。元々は、屋外で働く人のために作られたものなので、防寒はしっかりしていますし、寒い季節に気軽に着られるアイテムとして、作業服を選ぶ人が多いのも当然かもしれません。屋外で働く人にとってその日の天候は、仕事の効率ややりやすさの大きなポイントになります。雪が降ったり氷点下の気温が一日中続いたりする過酷な環境の中でも、しっかり体を動かせるような作業服は、とてもコスパの良い防寒着になるのです。

作業服とは言っても、現在はさらにかっこよくおしゃれに進化しています。例えば、肌当たりの良い裏地を使うのはもちろんのこと、風を防ぐためのフードが付いていたり、首周りが冷気の侵入をふせぐためにリブ仕様になっていたり、デザインにこだわっているものもあります。また、ハーフコートのように少し長めの丈で上半身をしっかり温めるタイプや、保温性を重視し中綿がたっぷり入っているにもかかわらず、シルエットが膨れて見えないようにすっきりと仕上がったデザインのものもあります。作業用防寒着として作られているので、ポケットの中身が濡れないように止水ファスナーが付いているものもあります。

伸縮性に優れたストレッチ素材を使っているモデルもあります。防寒着とは言え、着ぶくれたように見えるのは避けたいもの。タイトなサイズ感で、すっきりと着ることができます。このように様々なデザインが豊富に揃っている作業服を、おしゃれな防寒着として選んでみてはいかがでしょうか。

西鉄久留米駅で洋服お直しのことならこちら

Filed under: 洋服お直し, 生活/暮らし, 西鉄久留米駅Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website